headerImage
(更新日:)

サブスクで家電はどこが正解?一覧比較してみた!!

家電
この記事で紹介しているサブスク
このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

新型コロナウイルスの影響で一気におうち時間が増えた今年。 つい、家具や家電を新しくしたい欲が出て、、。 なんて人は少なくないのではないでしょうか?

でもそのたびに家具や家電を買っていたら価格がとんでもないことになってしまいます。泣

そんな時こそサブスクの出番! 今回は、サブスクで家具や家電を借りることができるサービスをご紹介します!

最新のデザイン家具が勢ぞろいの subsclife

7ブランドの最新デザインから選んで使うことができる subsclife。 家具はBALMUDAなど、人気のブランドもしっかり準備されています。 最短3か月から利用できます。

ただし送料が有料なので、大きいものになると少し高くなってしまうかもしれません。

【メリット】
最新のブランド家具、家電が使える
レンタル料金自体はコスパ◎
気に入ったら購入できる

【デメリット】
送料が有料

家電の種類が充実◎CLAS

こちらも同様に家具や家電をレンタルできるCLAS。 ただしブランドを絞っていないため、もっと広い範囲から家具や家電を選ぶことができます。 またCLASの特徴として嬉しいのは、送料が無料なところ。 大きな家具でも安心して注文できます!

【メリット】
家電の幅が広い
送料が無料

【デメリット】
気に入ったら購入システムはない

無印にも家具のサブスクがあった!

無印が今年から人気の家具メーカーのIDÉEとコラボして始めた、テーマごとの家具のセットをレンタルできるサービス。 決してお手頃ではありませんが、無印やIDÉEのファンなら一度は見ておきたいサービスです! しかしまだ利用できる店舗が少ないので、利用できる人はラッキーです。

【メリット】
テーマごとにまとめて家具をレンタルできる
無印ファンには嬉しい

【デメリット】
少し割高
対応店舗が少ない
気に入ったら購入システムはない

まとめ

今回は3社の家具、家電レンタルを比較してメリットとデメリットをご紹介しました。 買えば高くつく家具や家電も、買ってしまえばコストを抑えてもっと色々楽しむことができます。 ぜひ自分に合ったサービスを使ってみてくださいね!

この記事が面白い、参考になったと思ったらシェアをよろしくお願いします👋
このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなのサブスク運営
みんなのサブスク運営をしています。「本当に必要だったサブスク」を読者に届けるために記事を執筆。Twitterアカウントも運営していますのでよければフォローお願いします。
よく読まれている記事
今年の秋はサブスクでアートを。2020年最新版まとめ
記事を探す