headerImage

ゲームはサブスクで無限ループが令和の正しい遊び方!おすすめサブスク公開します

ゲーム
この記事で紹介しているサブスク
このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

ゲームは意外とお金がかかります。 それが醍醐味と言えなくはないのですが、本体を買って新しいソフトが出るたびに買って、としているとお金がすぐに飛んでいきますよね。 お金が気になって没頭できないと元も子もない! そこで今回は、毎月定額を支払ってゲームを使い放題で楽しむという令和の新しいゲームの楽しみ方を提案したいと思います!

ゲームのサブスク選び方のコツ

ここではまず知っておきたい、ゲームのサブスクの選び方のコツをご紹介します!

⑴ 価格

ソフトや新しいゲームを購入するよりコスパがよくなっているか、負荷なく使い続けられる価格であるかは重要なポイントです。

⑵ 遊びたいタイトルがあるか

安さ、真新しさにつられて購入したはいいものの全く遊ばなかった、なんてことになってもサブスクは解約するまで料金を取られ続けてしまいます。 事前に、自分が楽しみたい内容があるかどうかは見ておきましょう!

⑶ +αの特典

サービスごとにかなり色の違った+αのサービスが提供されています。 もし魅力的に感じるものがあれば、そこで選んでしまうのもありかもしれませんね!

おすすめのゲームのサブスク

1. 400タイトル以上のPS4/PS3ゲームソフトで遊べる!【PlayStation Now】

プレゼンテーションの400タイトル以上のソフトが遊び放題になるのはPlayStation Nowです。 毎月定額で好きなソフトを選んで、PS4やWindows PCで遊ぶことができます。 また、一部のソフトはストリーミングだけでなくダウンロードしても遊ぶことができるなど、遊びやすい工夫が満載です。

利用の仕方は2通り!

⑴ PS Storeで買う ⑵ お店で買う

12ヶ月利用権6,980円(税込)
3ヶ月利用権2,980円(税込)
1ヶ月利用権1,180円(税込)

2. 広告なし、追加の課金なしでゲームを楽しめる【Apple Arcade】

月額600円で100以上のタイトルを、広告なし課金なしで遊ぶことができるApple Arcade。 Appleのサブスクとだけあって、家族6人まで遊べるファミリープランが完備されていたり、違うiOS端末でゲームの続きを遊ぶことができたりと使いやすさも抜群です。

最初の1か月は無料、その後600円で利用することができます。

3.Switchユーザーは絶対チェックすべし!【Nintendo Switch Online】

任天堂が提供するSwitchをもっと楽しんでもらおうと生まれたサブスクサービスがNintendo Switch Online。

特徴としては

  • オンラインプレイ
  • ファミコン、スーパーファミコンのソフトが遊べる
  • セーブデータ預かり
  • スマホアプリ
  • 加入者限定特典

などがあります。

オンラインプレイがあれば一気に遊び方の幅を広げられますし、ファミコンやスーパーファミコンのソフトもファンにはたまらない特典なのではないでしょうか?

利用料金

個人プラン1か月306円
個人プラン3か月815円
個人プラン12か月2,400円
ファミリープラン12か月4,500円

まとめ

今回はゲームのサブスクについてご紹介しました! まさに、令和時代の新しいゲームの遊び方といえるでしょう。 ぜひ自分にあったものを取り入れてみてくださいね!

この記事が面白い、参考になったと思ったらシェアをよろしくお願いします👋
このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなのサブスク運営
みんなのサブスク運営をしています。「本当に必要だったサブスク」を読者に届けるために記事を執筆。Twitterアカウントも運営していますのでよければフォローお願いします。
よく読まれている記事
今年の秋はサブスクでアートを。2020年最新版まとめ
記事を探す