headerImage
(更新日:)

英語だってサブスクで!勉強に役立つサブスクの選び方

学習
このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

サブスクとは元々、英語で**subscription(定期購読)**の意味。 新聞や雑誌を定期的に購入することを指していましたが、最近は音楽も動画もサブスクで、使いたいだけ使える時代になりました。 「所有」から「利用」へと移っていると表されることが多いです。

今回は、そんなサブスクを使って英語を上達させる方法をご紹介します♪

よく聞く英会話からリスニングや言い回しの勉強、さらにはライティングまで、英語にまつわる色んなサブスクをお見せします!

1. 英語を勉強するサブスクの選び方

ここでは英語を勉強するサブスクの選び方をご紹介します♪

⑴ 講師、チューターの質

これは英語に関わるサービスを選ぶときに、一番重視したいポイントです。 英語サービスの中には、フィリピンなど、比較的安く講師を安く雇うことで全体の価格設定を引き下げているものがあります。 日常会話の練習程度なら全く問題ありませんが、フィリピン講師などのイントネーションや文法、言い回しはネイティブのそれと全く同じとは言えないため、できるだけ綺麗な英語を身につけたいのであればネイティブ講師に教えてもらえるサービスを選ぶのがいいでしょう。

⑵目的に合ったコースがあるか

英語を勉強するサービスにはビジネスから本当に簡単な日常会話まで、様々なものがあります。 ビジネス英語が学びたかったのに、安さに飛びついたら本当に簡単な英語しか使えないコースだった、、なんてことにならないように、あらかじめどんなコースがあるのかはしっかり調べておきましょう。

⑶サポート体制

英語を学ぶのは、一人では難しいものです。 添削や質問など、サポート体制が充実しているものを選べばそれだけ上達も早くなります。

⑷コスパ

コスパを重視する人、とにかくできるだけ多く英語に触れたい!という人は「使い放題」や回数が制限されていないものを選ぶといいでしょう。

  1. 目的別英語のサブスクおすすめ

⑴綺麗なビジネス英語を話せるようになりたい!

アメリカやイギリスのネイティブ講師から学べるのがポイントのMainichi英会話。 少し料金は高めですが、この機会にしっかり習得したいという方にはおすすめです。 公式HP

⑵とにかく英語を話せるようになりたい!

月額5500円で使い放題のネイティブキャンプ。 これぞサブスクの醍醐味ですね。とにかくたくさんしゃべりたい!という人におすすめです。 公式HP

⑶リスニング能力を鍛えたい!

リスニングや、実際の言い回しの勉強をしたいなら映画や動画を見ながら勉強するのが楽しくておすすめです!

海外コンテンツの充実度で定評のあるNETFLIX。 字幕機能、巻き戻し機能もあり英語の勉強にはぴったりです。 また、なによりの魅力はここでしか見れないオリジナルコンテンツがあること。 英語も作品も、どっちも心ゆくまで楽しむことができます。

公式HP

⑷文章をさらさら書けるようになりたい!

英作文、ライティングの勉強ならフルーツイングリッシュがおすすめ。 チケット制と定額制に分かれており、自分の書いた文章を添削してもらうことで英語力を上げることができるんです。 特にビジネスメールなど、英語で文章を書く機会の多い人にはおすすめです。

公式HP

まとめ

今回は英語に触れることのできるサブスクをご紹介しました! 時間に余裕のある今だからこそ、英語にたくさん触れて上達させちゃいましょう♪

この記事が面白い、参考になったと思ったらシェアをよろしくお願いします👋
このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなのサブスク運営
みんなのサブスク運営をしています。「本当に必要だったサブスク」を読者に届けるために記事を執筆。Twitterアカウントも運営していますのでよければフォローお願いします。
よく読まれている記事
今年の秋はサブスクでアートを。2020年最新版まとめ
記事を探す