headerImage
(更新日:)

結局どれがいいの?音楽サブスクの違いとおすすめ最新版!

音楽
このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

LINE MUSICにAppleMusic、SpotifyにAWA、、。 音楽のサブスクってたくさんあって、何がなんだかわからない!結局本当にいいのはどれなの!?

私もはじめはそうでした、、泣

その結果、無闇にいくつかのサービスを契約して余分に料金を払うことになってしまったのです。 同じ失敗を繰り返さないためにも、この記事でしっかり違いを抑えてもらえればと思います✨

1. 音楽サブスクサービスの違いって?

音楽のサブスクサービスの大きな違いは主に

配信楽曲数
価格
割引プラン
オフライン再生
音質
シェア機能(プレイリスト)

などによって決まります。 この中から、自分なりの「譲れない」ポイントを見極めることが自分にぴったりなサービスを見つけるコツです!

2. それぞれの選び方を徹底解説します!

①配信楽曲数

配信楽曲数は大体5,000万曲前後ですが、最も多いのはAmazon Music Unlimitedの6,500万曲以上になっています。 とにかく多くの音楽を聞きたい!という人はできるだけ楽曲数が多いものを選ぶほうがいいでしょう。反対に、特定のジャンルを聞きたい人は楽曲の多さより自分の求めるアーティストやジャンルの曲が配信されているかを調べることをおすすめします。

②価格

価格は

月額
年間契約があるか

によって変わってきます。 特に、月額ではそんなに大きく差はないので、安く抑えたいなら年間契約があるものを選ぶとよいでしょう。

③割引プラン

サービスによって

学割
ファミリー割
カップル割

など、様々なプランが準備されています。 上手く使えばかなりお得になるものもあるので、自分が使えそうな割引が準備されているかは観点に入れることをおすすめします。

➃オフライン再生

オフライン再生(ダウンロード)の機能がついていれば、Wi-Fiがない場所、通信料が不足している時にも音楽を楽しむことができます。 屋外で音楽を楽しみたい!という人はオフライン再生の機能を見ておきましょう。

⑤音質

音楽好きは絶対にこだわりたい音質。 p~のどちらかに分かれていますが、少しでもいい音質で楽しみたい!という人は~がおすすめです。

3. 結局違いは?主要サービスまとめてみた!

ここからは上であげたポイントごとに、主要なサービスを比較していきます♪ 違いをつかむのに使ってくださいね!

楽曲数料金割引プランオフライン再生音質※お試し期間
【オススメ】 Apple music約6,000万曲以上980円学割480円。ファミリープランは1480円。あり最大256kbps3ヶ月間
【オススメ】 Amazon Music Unlimited約6,500万曲以上980円prime会員は780円。 学割480円。ファミリープランは1480円。あり最大256kbps30日間
【オススメ】 AWA約7,000万曲以上980円学割480円。ファミリープランは1480円。あり最大320kbps変動有り
【オススメ】 Spotify約5,000万曲以上980円学割480円。ファミリープランは1480円。カップルプランは1280円。あり最大320kbps3ヶ月間
【オススメ】 LINE MUSIC約6,200万曲以上980円学割480円。ファミリープランは1400円。あり最大320kbps3ヶ月間
ANiUTA約10万曲以上600円なしなし最大320kbps1ヶ月間
KKBOX約5,000万曲以上980円なしあり最大320kbps1ヶ月間
楽天ミュージック約4,000万曲以上980円なしあり最大320kbps30日間
YouTubeミュージック非公開android/webから:1,480円 iOS(iPhone・iPad)から:1,950円 年間契約はなし学割480円。ファミリープランは1480円。あり最大256kbps1ヶ月間
Rec Music非公開無料 ライト:330円 スタンダード:980円なし上限あり最大320kbps1ヶ月間
  1. まとめ

今回は音楽のサブスクサービスの違いについてご紹介しました! 違いを知って、自分にぴったりな使い方を見つけてくださいね♪

この記事が面白い、参考になったと思ったらシェアをよろしくお願いします👋
このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなのサブスク運営
みんなのサブスク運営をしています。「本当に必要だったサブスク」を読者に届けるために記事を執筆。Twitterアカウントも運営していますのでよければフォローお願いします。
よく読まれている記事
今年の秋はサブスクでアートを。2020年最新版まとめ
記事を探す