headerImage
(更新日:)

結局いちばん得な音楽サブスクはこれ!!お得に使うコツも見せます♪

音楽
このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

どんどん身近になってきた音楽のサブスクサービス。 「使ってみたいけど、本当に使いこなせるかわからないし、安いサービスから使ってみたい」という人も多いのでは?

そこで今回は 「お得に使えるサブスクサービス」 「無料プランの使い方」をご紹介します!

お得にサービスを使いこなしちゃいましょう♪

1. 結局どれがいちばん安いの?

言ってしまえば、サブスクサービスの月額自体にはあまり大きな差はありません。 個人プランは980円、学割は480円が相場になっています。 強いて言うなら、以下の特徴をあげることができるでしょう。

➤アニソンに特化した配信サービスANiUTAは安い
➤Amazon music unlimitedはprime会員ならお得
➤年間契約があるものは安くなる

個人の月額契約でいちばん安いのはLINE MUSICだと言えそうです。

また、少し別枠ですが、Amazon music unlimitedはプライム会員なら圧倒的にお得です。

2. 料金の違いを一覧にまとめてみた!

ここでは料金、割引プランの違いを一覧にまとめています。

料金割引プラン楽曲数
【オススメ】 Apple music980円 年間契約 9,800円学割480円。ファミリープランは1480円。約6,000万曲以上
【オススメ】 Amazon Music Unlimited980円 年間契約 9,800円prime会員は780円。 学割480円。ファミリープランは1480円。約6,500万曲以上
【オススメ】 AWA980円 年間契約 9,800円学割480円。ファミリープランは1480円。約7,000万曲以上
【オススメ】 Spotify980円 年間契約 9,800円学割480円。ファミリープランは1480円。カップルプランは1280円。約5,000万曲以上
【オススメ】 LINE MUSIC960円 年間契約 9,600円学割480円。ファミリープランは1400円。約6,200万曲以上
ANiUTA600円なし約10万曲以上
KKBOX980円なし約5,000万曲以上
楽天ミュージック980円なし約4,000万曲以上
YouTubeミュージック980円学割480円。ファミリープランは1480円。非公開
Rec Music無料 ライト:330円 スタンダード:980円なし非公開

3. 学生なら学割使わなきゃ損!?

もし今あなたが学生なら、学割を使うことができるかもしれません。 学割を使えば、通常の半額ほどで機能はそのまま利用することができるんです。 使ってみたいサービスに学校が登録されているかどうかぜひ一度チェックしてみてくださいね!

※登録されていない場合でも登録申請ができることもあります。

4. ファミリープランは実はとってもお得!

家族全員で使うことを考えているなら、ばらばらに契約するよりもファミリープランがお得! 6人ほどの家族であれば、家族まとめて1,480円程で利用することができます。 家族と音楽を共有することができれば、楽しみも倍増して一石二鳥ですよね。

5.価格で選ぶなら!おすすめ3選

価格を重視して選んだおすすめ3選です。 ぜひ、一度ご検討くださいね♪

⑴Amazon Music Unlimited

圧倒的な楽曲の充実度! prime会員なら通常よりも安く使えるうえに、年間契約もある優れモノです。 今既にプライム会員契約をしている、もしくは検討しているという人はAmazon Music Unlimitedをおすすめします。

⑵LINE MUSIC

ファミリープラン・年間契約が他のサービスよりも少し安くなるためお得です。 また、家族で一緒に楽しむことのできるサービスもあり、コスパはいいと言えるでしょう◎

⑶Apple music

料金自体は他のサービスと違いがありませんが、その使いやすさには定評のあるApple music。年間契約もあるため、その充実度を考えれば納得のお値段です。

まとめ

今回は音楽のサブスクサービスの価格についてご紹介しました! お得に楽しく、サブスクサービスを利用しちゃいましょう♪

この記事が面白い、参考になったと思ったらシェアをよろしくお願いします👋
このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなのサブスク運営
みんなのサブスク運営をしています。「本当に必要だったサブスク」を読者に届けるために記事を執筆。Twitterアカウントも運営していますのでよければフォローお願いします。
よく読まれている記事
今年の秋はサブスクでアートを。2020年最新版まとめ
記事を探す